工藤建設工業ブログ

特定総合建設業・リフォーム・上下水道工事など群馬県太田市の工藤建設工業の工事進捗状況などをお知らせするブログです。
<< 工事説明  | main | 工事進捗状況!! >>
工事進捗状況、、、?
0


    こんばんは!! 仮設足場歩くのが未だに慣れずビビっている工藤建設の宮田です(*'ω'*)だって13mとか怖い、泣
    もうすっかり寒くなって朝起きるのが辛い時期ですね(*_*;
    -
    さて本工事の進捗状況の報告、、と見せかけて、本工事の目的及び概略(宮田の考察)を先に説明いたします。
    専門的な言葉は使えないのでかなり大まかですが、お許しください(*'▽')
    まず、「耐震化工事」という名目なのですが、具体的にやることは、

    1、仮設足場設置
    2、体育館中央部分の屋根の内装及び下地部分と既存バスケットゴールの撤去
    3、体育館の両サイド(2Fみたいな場所)ギャラリー部分の同じく内装と下地の撤去
    4、撤去後に出てきた鉄骨の塗装。錆び止めとか仕上げとか見た目の色揃えたりします←今ここ
    5、ギャラリーの屋根部分だけ内装復活、少しだけ形が小さくなります。
    6、体育館の照明をすべてLED化します。ついでに壁掛けスピーカーも新しいのに取り替えます。ちなみに屋根のスピーカーは撤去処分です。
    7、これからも使うバスケットゴールの点検整備します。
    8、塗料を使ったので環境測定します。シンナーみたいなの使ってますしね
    9、仮設足場をばらします
    10、市役所の方々による検査←お手柔らかにお願いします(; ・`д・´)

    とまぁザックリとこんな感じです。

    ・・・ところでみなさん気付きました?
    そうです、「耐震化」感なかなか少ない気がしません?(笑)

    では、耐震化なところを説明します。※宮田の考察です
    でっかい地震が起きたとき、もしも内装が落っこちてきたら大変です。ケガします。
    屋根の部材を減らすことにより柱や梁などの負担を軽減できます。
    他のLEDとか放送器具なんかはいい時期だからです(笑)
    こんな感じです!
    ちょっと全体的に説明が下手で申し訳ない(´・ω・`)

    今日のとこはここまで!
    工事にあまり直接触れられず申し訳ない。
    工事写真掲載しますのでお許してください、
    写真は塗装工事におけるけれん作業とバスケットゴールの撤去です。


    それではまた会いましょう、良い週末を(@^^)/~~~
    | 工事 | 19:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.kudo-kk.com/trackback/24
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    モバイル
    qrcode
    PROFILE